最近もっぱら人気の治療といえば?
・・・そう、脂肪注入ですね。

こと額に関しては他県からもご指名いただくことが多く
ありがたい限りです。

額の脂肪注入で一番問題となるのは

はたしてどれくらい生着するか」という点でしょうか。

脂肪を採取して注入するところまではアレやこれや手を尽くせますが、
その後は皆さんと同じように神に祈るくらいの気持ちで過ごします。
(ですので経過観察の時の表情に救われるんです笑)

一般的に脂肪注入(コンデンスリッチ)の生着率は6~8割を言われています。

ええーーーーー

2割って結構開きがありますよね!
例えるならばテストで60点は赤点ギリギリですが、80点はまあまあ上位の点数かと。
それぐらいの違いです。

こと額に関しては一般的に生着が悪いといわれています。

というわけで早速みてみましょう

↑術直後です。
だいたい15~20cc程度を入れることが多いですね。
ちょっとしたコツとしては眉の骨の盛り上がりの直上を多めに入れることでしょうか。

↑術後一週間。腫れがありますね。
脂肪が移植されたため炎症が起き、腫れぼったくなります。
ただ、注入するだけなので内出血はほぼなしです。

↑術後一か月。
3か月にむけ少しは目減りしますが、まあ、ほぼ完成といって過言ではないでしょう。
確かに・・・6~8割程度のくっつき・・・かなあ・・・とおもいますね。

おそらくこれくらいの丸みの帯びた額であれば十分かと思います(^^♪

 

続いてもう一例見てみましょう

   

↑凹み感がしっかりしている方なので、「あえて」一部分をしっかりいれました。
一部分の突出がわかるかと思います。
(びっくりして不安になる方もいらっしゃるかと思います。)

↑一か月経ち、ちょうどよく落ち着いてきましたね。

幾分かゴツさは消えて、柔らかいシルエットになったかと思います。

 

一般的に額の脂肪注入は1~3回で仕上がるといわれています。
当院では出来る限り一回で仕上がるよう、注入方法を工夫し概ね2層に分けていれております。
ダブルレイヤー法

現在のところ2回目の施術をご希望された方もおらず、概ね治療成績としては良好かと思います。
(もちろん脂肪注入は長期で判定しなければいけないので、今後もフォローしてまいります。)

 

そういえば昔も似たようなコラムを書いたような・・・

額を丸く!!!  ヒアルロン酸vs脂肪注入 結局どうなの??

 

ま、ま、いいとしよう笑

とにかく結論!
当院の脂肪注入は綺麗にしっかり仕上がります(^_-)-☆

ご予約はこちらをクリック!!!